忍者ブログ
ぐるぐるつづる書きため帳・ネタ使うときはお声かけください
1 2 3 4 5 6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

きゃべつの苦い毒 心中しょうよ青虫
泣いたらおいしくなるよ レタスじゃだめだったのよ
ぶべつの青い嘘 心中どうよ苦虫
「からくてつらくて」どうぞ 僕の手はいてごらんな

じろじろ真っ暗色の 紺空四角く迫る
流れ星なんて都合いい ものは飛んでもこないさ

PR
さくらの花盛りの木を
烏が突っ切っていった
晴れ晴れしていた日だった
窓から見ながら笑った

屋上のあるスーパーで 真白いトカゲを売ってた
天井のある水槽で かたくなに何か見ていた
長っ細い彼の黒目に おそらく銀河があった
その真空に入れてほしい どのみち息苦しいから

いきたくなくて いなくなる ことをゆめみて いきてる
いけないような きがしてる だけどたえかね いきする

しんだふりでも したくなる ことをかくして まってる
どこかしらかが いたくなる うそをついてる きがする

なきたいかおを しなくなる ことになきたく なってる
まるまってれば すぎている ものにつぶれて いきてる

ぶつけたひざを すりつける ことをわすれて ねている
あたまのさきを もぐりこむ しろいふとんを だいてる

おやすみだから ねむくなる なにかゆめみて いきてく

何の拍子か はぐれただけで
藻屑みたいに 消えてはいない
妙な具合に 心臓ざわり
空が見たくて 立ち止まるふり

芝居がかりと 言われてみても
何の振りだか よく判らない
愛想にじんで 愛嬌低く
正気なくした 屑になりたい

ケセラセラセラ セセラ笑いだ
お生憎様 まだ飛び込まぬ
今し方切れた 紐を垂らして
結び目作って せめて泣いた

人をよけるのが苦手になって
声をかけるのも下手になった
よるべないからぼくはいけない

追っかけっこのやりかたも
たぶん覚えてないのだろう

人と話すのが得意じゃなくて
つくりわらいでもひきつることで
空を見るのがなによりすきだ

こんな文章書けたって
なにも食いではないのだろう

あったかい右鎖骨の下に左手を置いて
なにか誓うみたいにぼくは目をつむった
うまく息をためられないあばら骨のあたりを
たどっていった裏っかわをたたいてほしいんだ

days
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
new sentences
(09/26)
(04/08)
(03/13)
(02/19)
(12/17)
it looks for.
comment
me
HN:
ぐみすみ
性別:
女性
職業:
学生
自己紹介:
ぼんくら 関西住んでる
AB型 おうし座
人見知りシャイチキン
書くのが好き 読むのも好き

このサイトについては こちら
mail
うれしいので おきがるに
barcode
忍者ブログ [PR]
"ぐみすみ" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.